8月27日「パレスチナの人々を想う」~フルートの演奏とガザの報告~

占領されて50年になるパレスチナのガザで、子どもたちに寄り添い支援を行ってきた熊谷出身の金子由佳さんから、市民が犠牲になるガザの惨状を報告してもらいます。日本に住む私たちに何ができるかを考えたいと思います。気分を和らげるフルートの演奏もお楽しみください。

日時:8月27日(日)14:00~16:30(13:30開場)

会場:熊谷市荒川公民館 ホール

熊谷市宮前町1-24-1
☎:048-525-0252
秩父鉄道上熊谷駅徒歩3分
JR熊谷駅徒歩10分
駐車場は近隣の有料駐車場をお使いください。

第1部:フルート演奏(フルート:佐藤加奈世さん、ギター伴奏:茂木伸夫さん)

第2部:金子由佳さん講演「パレスチナ占領50年の今」

参加費:500円(大学生、障がい者と介助者は200円、高校生以下は無料)

主催:「9条の会・熊谷」、「熊谷空襲を忘れない市民の会」

連絡先:080-5186-8981(下山)、070-5551-7734(東(ひがし))

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です