12月15日に第38回定例会を開催しました。

12月15日に実施した第38回定例会の報告です。

1.来年のイベントについて

   イベント名:(主)被ばく地からのメッセージ
         (副)ビキニとフクシマ
   講師:高橋次男さん(マーシャル諸島在住経験者)
      第2講師として福島からの避難者を1月中に探す。
   日程:3月23日(土)午後2時から
   会場:緑化センター 2階(講演)、1階(展示)
   特記:在宅ライフ倶楽部とのリレーイベントであると分かるちらしにする。

2.記録プロジェクト

 1)第1回実行委員会報告(12月9日)
   ・若い人にも参加してほしいと考えている。
   ・予算100万円程度。寄付で集める。
   ・内容(意見交換)
     当時の地図
     全地域の様子
     空襲を広い範囲で当事者の証言を集める
     広く一般向けにする
     座談会を掲載
     8月14日に空襲を受けた他の地域の状況
 2)次回は、1月21日(月)16時からみんなの家で行う。

次回定例会および平和講座は以下を予定しています。どなたでも自由に参加できます。

日程:2019年1月19日(土)
時間: 13時半~15時 熊谷平和講座「戦争」について考える
………..15時 ~17時 定例会
場所:熊谷市立障害福祉会館 第1会議室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です