4月21日に実施した第42回定例会の報告です。

1、イベント「ビキニとフクシマ」の振り返り

 1)全般
  ・宣伝した割に参加者が少なかった。若い人が来なかった。
  ・当日は他のイベントが重なっていた。
  ・朝日新聞、東京新聞、毎日新聞が記事にしてくれた。
  ・Twitter、Facebookは使わずLineの人が多いので今後は注意した方がよい。
 2)展示
  ・展示だけで講演会場に行かなかった人は6人ぐらいいた。
  ・感想としては以下のものがあった。
    「よかった」
    「熊谷でもこんな汚染があるのか」
    「絵がほのぼのしてよい」
 3)講座
   アンケートで段取りが悪かったとの意見があった。
 4)その他
   当日はカンパとして5,000円いただきました。有難うございました。

2、8月イベント案

  ・熊谷空襲の体験者がいるので検討したい。

3、星川だより

  ・次号は間に合えば春号とする。
  ・リレーイベントの感想 各800~1600字
    太田初子講演会
    被ばく地からのメッセージ

4、他団体のお知らせ

  <5月>
    11日13時30分~ くまがい裕人対話会(障害福祉会館)民主主義とくらしを考える会
    ~19日 企画展「追悼・金子兜太~現代俳句の牽引者~」 市立図書館主催
    26日14時~ くらしと税金(勤労会館大ホール) 熊谷平和市民連絡会
  <7月>
    6日10時~ ニャオざねまつり 9条の会・熊谷
  <9月>
    日程未定 王秀英(ワン スーヨン)講演 9条の会・熊谷
  <10月または11月>
    日程未定 アルパの演奏と詩の朗読「戦争を体験した詩人と戦争を受け止めた詩人」 9条の会・熊谷

次回定例会および平和講座は以下を予定しています。どなたでも自由に 参加できます。

  日程:2019年5月12日(日)
  時間: 9時半~11時 熊谷平和講座「代替わりを考える」
     11時 ~12時 定例会
  場所:熊谷市立市民活動支援センター 会議室
     熊谷市曙町5-67

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。